示談合意書・同意書・誓約書の作成なら名古屋市中区の行政書士事務所フリースタイルにお任せ下さい。

TEL. 052-265-7286

〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田四丁目2番11号605

示談合意書・誓約書SERVICE&PRODUCTS

同意書・示談書の作成 20000円〜同意書・示談書の作成 20000円〜同意書・示談書の作成 20000円〜
行政書士印の署名 20000円
郵送込みプラン +5000円
原案の修正 20000円

 書類枚数が基準を上回る場合や書面に行政書士の署名を追加する場合など、ご依頼内容によっては料金が変動する場合がございますので、事前にご確認下さい。

全国対応可能、メールやお電話のみでのご依頼も可能です。


お問い合わせは052−265−7286まで





離婚協議書の添削サービスはこちら


同意書、示談書、誓約書作成なら名古屋市中区の行政書士異事務所に

「同意書」「示談書」「合意書」「誓約書」など、呼び方は様々ですが、広い意味では全て同じ意味合いを持つ書面です。

では、「同意書」「示談書」「誓約書」とはどの様なものなのかというと、当事者同士が約束した内容を書面にまとめたものです。

例えば、〈今後は〜をしない〉といった内容や、逆に〈今後は1週間に1回は〜します〉といった内容のものから、〈自分の代理として〜する事に同意します〉、〈この場所を〜として使用する事を許可します〉といった内容、〈怪我をさせた、物を壊した代価として〜円支払いますといった内容のものまで、様々な範囲に広がります。

同意書、示談書、誓約書を作成するメリット

同意内容や誓約内容を書面にするメリットとは、お互いに交わした内容を後からなかった事にする事を防ぐという意味合い、細かく定めておくことで詳細をはっきりさせておく意味合い、同意した内容や誓約した内容を破った場合のペナルティを決めて記載しておく事で約束を破らないようにさせる拘束力を持たせる意味合いなどがあります。

対応可能地域

対応地域に関しては、当事務所のある名古屋市中区を中心とし、名古屋市全域だけでなく、愛知県はもちろん、全国どちらのお客様からのご依頼に対応可能です。

夫婦トラブルと同意書・誓約書

当事務所に同意書や誓約書の作成をご相談頂く内容として、配偶者の不倫行為に関連するものが多いです。

具体的には、不倫した配偶者に対して「不倫を認め、慰謝料を払う内容の誓約書」「不倫相手と今後連絡を取らない事を約束する誓約書」などです。

これらの内容は、そのまま配偶者の不倫相手にも言えるので、同じ様な内容を不倫相手に対して書かせるケースも多いです。

夫婦トラブルに対応する書面としては、同意書や誓約書の他にも、慰謝料などの要求を通知する場合の「内容証明書」や、「離婚協議書」があります。

当事務所はそういった夫婦トラブルに特化した行政書士事務所ですので、夫婦トラブル全般に幅広く対応し、サポート出来ます。


行政書士事務所フリースタイル

〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田四丁目2番11号605

TEL 052-265-7286

お問い合わせは052−265−7286まで





名古屋市での不倫、浮気トラブルはこちら

名古屋市での不倫の慰謝料請求はこちら

名古屋市での内容証明郵便はこちら

名古屋市での離婚協議書作成はこちら

名古屋市での同意書・示談書・誓約書の作成はこちら

名古屋市での金銭貸借はこちら

 行政書士事務所フリースタイル
〒460-0012 名古屋市中区千代田
四丁目2番11号605
電話番号:052-265-7286
営業時間:10:00〜20:00
休業日  :年中無休

○主な取り扱い業務
内容証明・各種慰謝料・離婚協議書・支払督促・各種同意書・遺産分割協議書・遺言書・車庫証明・会社設立サポート・自動車、バイクの名義変更